CONTENTS

HOME»  商品開発への想い

商品開発への想い

ご挨拶

植物の力を心底信じていた今は亡き母、沖縄の薬草だけで幼い私を育ててくれました。1960年代、小児科医院が少しずつ開業されていくのを横目に、発熱、風邪の諸症状、食あたり、擦り傷、虫下しは全て薬草で治してもらいました。そのお陰で、中年になった今では免疫力が高く風邪一つひかない快適な日々を過ごさせて頂いています。
そのような中、11年前に沖縄資源であるオキナワモズクに着目し、基礎化粧品の開発・販売をきっかけに、ミソハギ科のヘナの栽培を手掛け研究・開発・商品化を行ってきました。困難の多い商品化を目指せた根底には母同様、植物の力を信じ続けていたからです。

そのオキナワモズク、オーガニック琉球ヘナ、琉球藍は私の想像以上にお客様の頭皮ケアに応えてくれ、白髪染めにおいてはケミカルが使えない全国のお客様のもとでお役に立たせて頂いています。
レイ企画は今後も皆様に喜ばれる企画や商品開発を誠意をもって創出に努めて参ります。

株式会社レイ企画
代表取締役 中村 はる美
農業生産法人(同)日本琉球ヘナ協会
代表社員

研究の成果

特許1
特許2
研究の道のり

沿革

2006年
 
オキナワモズク配合頭皮ローション企画、商品化
モズク粉末美容パック開発
2007年
 
ヘナの苗木を譲り受け、栽培開始
2010年 葉と幹が丈夫になった頃合いを見計らって色素チェック
海外産と比較して強い染色力を確認
乾燥機による乾燥温度、乾燥時間、粒子の大きさの研究を開始
2011年 記者会見を開き、有機栽培農家を募集し契約・作付面積の拡大
日本発国内ヘナ「オーガニック琉球ヘナ」完成
琉球藍白髪染め研究開始
2012年 琉球藍白髪染め製法特許出願
産官学連携事業 沖縄TLO「ライフスタイルイノベーション創出推進事業」
ヘナ原産国インドへ
(ヘナ農場、工場の視察、色素含有量の相違を現場で確認)
ヘナ・藍配合冷凍ペーストの研究開発
2013年 「白髪色良授」冷凍ペースト、沖縄県発明協会会長賞受賞
2015年 琉球藍白髪染め製法特許登録
2016年 「白髪色良授」冷凍ペースト発売開始